一流の睡眠

先日、

テレビで「ゲンキの時間」という健康番組が睡眠をテーマにしていました。

 

「一流の睡眠とは・・・」

睡眠に関してはこれまでもいろんな情報が入ってきていて

ある程度は知っていましたが、

なるほど!と思ったことがありました☆

 

睡眠は一日の終わりのご褒美的なものではなく、

明日の朝から最高の状態に持っていくための準備だということです。

 

確かにその通りですね。

 

今日から早速、すぐに出来て実行し続けられそうなポイントをまとめてみました。

 

◆夜、しっかり眠るための準備は朝から始まります。

◆朝日を浴びて体内時計をリセットする。

◆朝のシャワーも首や肩を温めて血行促進、身体が目を覚まします。

◆昼食後は眠気が襲いますが、我慢せずに20分程度の昼寝が一流の睡眠のポイント。

◆夜は早めに照明を落として身体のモードを切り替える。

※お風呂も照明を落として入るのがおすすめです。

 

そして、テレビの中で先生がお風呂上りに飲んでいるのが

「ハーブティー」でした!

ノンカフェインで香りのリラックス効果もある

「一流の飲み物」という紹介も一緒にありました。

 

嬉しいですね~♡

鎌田奈津子

鎌田奈津子エステティックサロンエルブセゾン

投稿者の過去記事

Sプロジェクトのハーブティーを担当する熊本市にあるエステティックサロンエルブセゾン。 エルブセゾンは「季節のハーブ」を意味します。1991年にヘアー&エステティックサロンとして熊本に誕生し、ヨーロッパに古くから伝わるハーブが持つ自然のパワーと、人の手が持つホスピタリティあふれるサービスで総合的に美をサポート。

ピックアップ記事

  1. 2017/3/29

    一流の睡眠
    先日、テレビで「ゲンキの時間」という健康番組が睡眠をテーマにしていました。&nbsp…
  2. 3/8今日はミモザの日で、国際女性デーです国連が決めた国際女性デーイタリ…
  3. 気がきくことはまわりからの信頼を得るためのポイント仕事をスムーズに進めるため…
PAGE TOP